常松分譲12号完成披露見学会/那珂川トピックス

こんにちは!  アートシステムの秋吉ですはなアイコン

ずーっと前から家族で話題になっていた地元那珂川の事。
今回は ちょいと そのお話から…

会社の前に走る国道385号線沿い 日産プリンス福岡販売店の跡地に
一ケ月前あたりでしょうか 店舗を思わせる立派な基礎が出来ました。
一体そこに何が経つのやら 秋吉は旦那様と賭けをしました。

旦那様 「絶対、中華料理屋さん」…本人が只食べたいだけのような…
秋吉  「パン屋さん!!」…これも本人が食べたいだけ…
日々形成していく建物にワクワク♡ 結構盛り上がりました。

で…結果。

シャトレーゼ那珂川店外観

じゃーん!!シャトレーゼと言うケーキ屋さんでした。
素材にこだわったお手頃な価格。豊富な種類が売りの全国展開をしている人気店でした。
コーナーにパンも置いてるから 当然 賭けは秋吉の 勝利 でした♪♪

オープンの日 4月23日行って来ましたので、以下レポートです。

シャトレーゼ店内

目移りしそうなほどの種類の中、お店で随時焼かれていたアップルパイ。
シャトレーゼ那珂川店アップルパイ シャトレーゼ那珂川店アップルパイ2

買うっきゃないでしょう!!

シャトレーゼ那珂川店アップルパイ3

パイ生地がサクサクのパリパリ。バターの香りもあり、良いバターを使ってるんだなとほくそ笑み。
中に入ったリンゴのキャラメリゼとカスタードクリームも甘すぎず上品!

ただただ、おいしかったぁ~。
それで終わってはいけませんよね。以下シャトレーゼの社員さんからの紹介記事から

プレミアムアップルパイ

砂糖とはちみつ、カラメルとバターで甘くジューシーに煮た国産りんごと、卵たっぷりのカスタードクリームが、芳醇な風味が特徴のヨーロッパ産発酵バターを折り込んだパイで包まれており、香ばしい!

このパイ生地ベースはシャトレーゼのオランダ工場で仕込まれていて、日本に空輸したあと名水で有名な山梨・白州の水と塩でしっかりとこね、伸ばして折りたたむ工程を繰り返してパイ生地へと変化を遂げます。

一つ 399円 です。焼きたてでしたからそのまま頂きましたが、トーストで少し焼くと中のクリームがとろーりとなりリンゴとさらに馴染み、まるで焼きたてのように食べれるとか。ちょっとしたお土産にも良さげですね。

.

ライン

さて!  常松分譲12号 現場のスタッフさんが 画像を送ってくれました。
4月上旬の姿でこんなに良さげ♪
ゴールデンウィークの完成披露見学会ではきっとご満足いただけます!

常松分譲12号現場写真

コロナ対策をしっかりしてスタッフが皆様をお持ちしています。
ぜひ、ぜひ ご予約の上 ご来場くださいませ。心よりお待ちしています。

鏡新開会場